この番組の公開は終了しました

【12/25 Sun】大好きな本について熱狂的に語り合う「ファナティック読書会」今回のテーマは「すすめてくれて、ありがとう」出会いのきっかけが印象的な一冊を持ってきてください!

視聴数1,007
2016年12月25日(日) -

スタッフ川代です。

なんと今回のファナティック読書会は12月25日、クリスマスの朝に開催されます! クリスマスの朝に本について語り合うところから始まる休日なんて、素敵すぎますね! 有意義な朝の使い方っていう感じです。いやー楽しみ!
テーマもクリスマスらしいものになりました。お題は「すすめてくれて、ありがとう」。誰かにおすすめされたり、教えてもらったり。本との出会いは、その本一冊一冊違うと思います。自分で本屋さんで見つけたものもあれば、誰かにプレゼントしてもらったり、教えてもらったりして読むこともあるはず。ということで今回は「出会いのきっかけが印象的な一冊」を持ってきていただければと思います。

そしてなんと! 今回は、スタッフではなくファナティック・グランプリ(通常のファナティック読書会とはまた別の、順位を競うグランプリ形式の読書会)で優勝したお客様・カワカミさんがマスターを務めます! 

カワカミさんからのコメントはこちら。

***
この度、栄えある「マスター」を務めさせていただけることとなりましたカワカミです。
今年、初めて「読書会」なるモノに参加し、本好きの皆さまと大好きな本についてワイワイ語り合う楽しさを知りました。
素晴らしい本、新しいジャンル、素敵な作家さん、そして「本が大好き!」な皆さん…たくさんの、かけがえのない出会いがありました。本当にありがとうございました。
そんな思いをこめて、今回のテーマを選びました。

「すすめてくれて、ありがとう」

家族や友人の紹介で。
偶然見かけた書評欄が気になって。
好きな芸能人がすすめていた。
読書会でアツくオススメされて。

本と出会うきっかけは様々。
ぜひ大好きな本を、その出会いのきっかけと共にご紹介ください。その時、そのタイミングだったからココロに響いた、なんてエピソードもぜひ!

奇しくもクリスマスの朝。もらったバトンを次の人に渡すように、この会がまた、新しい本との出会うきっかけとなれば幸いです。

***

お客様がマスターということで、いつもとはまた違った雰囲気になると思います! どんな風に盛り上がるのか!? どんな本が紹介されるのか!? いやー楽しみですね!

運営元
天狼院書店