Design For User #2 - コンポーネント指向から考えるUIと設計

視聴数6,363
2016年9月7日(水) -

アプリケーション開発におけるUI / View 層は、デザイナー都合やビジネス都合・氾濫するA/Bテストなどによって移ろいやすく、 良くない場面で スマートUI(画面駆動)開発 を進めている現状があります。

UI層のデザインや評価、アーキテクチャとの共存を行う上でますます重要度を増している粒度を小さく考える(マイクロデザイン・インタラクション) コンポーネント指向。 それにまつわる アーキテクチャ や 方法論 などをデザイナー・エンジニアそれぞれの視点から考える勉強会です。

概要
・Atomic Design の導入・運用事例
・組織におけるコンポーネント指向のすすめ方
・オブジェクト指向UX(OOUX)でのコンポーネントの考え方
・UIデザインの設計・評価のフォーカス
・フロントエンド・バックエンドのアーキテクチャとUI/View層の関係

登壇内容・スピーカー
1. メンタルモデルから紐解くオブジェクト指向的コンポーネント設計
樋口 剛 @tyshgc サービスデザイナー, UIデベロッパー Design For Users Group

2. デザイナーによるATOMIC DESIGNの実践 〜導入編・運用編〜
石塚千裕さん(導入編) 内田達也さん (運用編) AbemaTV デザイナー

3. DDDで利用するアーキテクチャとプレゼンテーション層について
小椋友芳さん ChatWork株式会社 ソフトウェアエンジニア

4. UIコンポーネント指向と「協働」
@axross さん フロントエンドエンジニア

19:30
1. メンタルモデルから紐解くオブジェクト指向的コンポーネント設計
2. デザイナーによるATOMIC DESIGNの実践 〜導入編・運用編〜

20:15 休憩
会場提供の株式会社Speeeさんの紹介

20:30
3. DDDで利用するアーキテクチャとプレゼンテーション層について
4. UIコンポーネント指向と「協働」
グラフィックレコードフィードバック

カテゴリ
情報
運営元
Tech Conference
番組数47フォロワー1,242カテゴリ・情報
このチャンネルにおたよりを送る

技術者向けのカンファレンスを生配信するチャンネルです。 これまで国内最大級のiOS開発者向けカンファレンスである「iOSDC」や、技術者の祭典「DevFest」などを配信してきました。 今後も様々な技 …