m206『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』監督インタビュー

視聴数302
7月9日(月) -

m206『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』
セバスチャン・ローデンバック監督
7月6日シネ・リーブル梅田にて
聞き手 浅尾典彦(夢人塔)

アートアニメの作家セバスチャン・ローデンバック監督。
彼の初の長編映画はグリム童話の「手なしむすめ」
なぜこの題材なのか、表現へのこだわり、技法、そして
作家としての姿勢までをも聞く。

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』
配給 ニューディアー
公開日 8月18日
※関西は 8/25よりシネ・リーブル梅田
(C)Les Films Sauvages - 2016

企画協力 シネ・リーブル梅田、松村厚、ニューディアー
番組制作・著作(C)2018夢人塔

出演者
セバスチャン・ローデンバック
浅尾典彦
カテゴリ
趣味・生活
運営元
サブカルワンダーランド
サブカルワンダーランドチャンネルのアイコン
番組数250フォロワー226カテゴリ・趣味・生活
このチャンネルにおたよりを送る

『サブカルワンダーランド』は、企画プロデューサーでジャーナリストの夢人塔(むじんとう)浅尾典彦と、読売TV「グッと!地球便」のナレーションでお馴染みナレーター・声優の竹房敦司が贈る、"ど・マニアック" …