この番組の公開は終了しました

麻雀最強戦2016プレミアトーナメント・極限の攻戦(3半荘)+決勝(1半荘)

視聴数22,419
2016年6月2日(木) -

日本で一番麻雀が強いものを決める戦い、麻雀最強戦のファイナル出場枠を賭け新たなトーナメントが新設された!その名も「麻雀最強戦2016プレミアトーナメント」。
4ヶ月に渡り毎月1回行われるこの大会は、各回ごとにテーマが設けられ、そのテーマに沿った雀士が登場しナンバー1を争う。そしてその優勝者が集まり決勝戦を行い真の「プレミアトーナメント優勝者」が決まる。優勝者にはプレミアトーナメント優勝の称号と賞金、そして12月11日に行われる麻雀最強戦2016ファイナルへの出場権も与えられる。 第4弾のテーマは「極限の攻戦」。守備を忘れた超攻撃型のプロたちが、大打撃戦を見せる!

【出場者】
【A卓】前原雄大、和久津晶、鈴木優、森下剛任
【B卓】佐々木寿人、井出康平、村上淳、山井弘

A卓、B卓 の順に半荘1回勝負を行い、各卓上位二人を決定。上位二人が決勝卓に進む。決勝も半荘一回勝負を行い、その優勝者が「極限の攻戦」代表として、その直後に行われるプレミアトーナメント決勝に進むことができる。約30分の休憩を挟み決勝。

【プレミアトーナメント決勝】
無法の哭き優勝・小林剛
修羅の道優勝・池沢麻奈美
豪傑大激突優勝・藤崎智
極限の攻戦優勝者・当日決定

この模様は後日、近代麻雀で報道され、DVD化もされる。

【実況解説】竹内幸輔・片山まさゆき・前田直哉

詳細ルール・参加申し込みは麻雀最強戦公式ホームページから
http://www.mahjong-saikyosen.com/

出演者
前田直哉
カテゴリ
麻雀
運営元
株式会社竹書房

麻雀最強戦とは、麻雀プロ・著名人・アマチュア、それぞれの部門で毎月予選を行い、12月の決勝ファイナルにはその優勝者が集い真のナンバー1を決める大会です。手に汗握る麻雀勝負をお楽しみください。主催:竹書 …