この番組の公開は終了しました

新城メガソーラー健康問題

視聴数434
2018年7月31日(火) -

伊勢志摩国立公園を大切にする市民の会
月例会のお知らせ
 
拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は、格別のご交誼を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、このたび当会主催講演会を下記により開催いたしますので、ご案内申し上げます。
今回は、後藤 新太郎氏、中村 浩三氏を講師としてお迎えし講演していただきます。
諸事ご多用のことと存じますが、何卒ご来臨を賜りますようご案内申し上げます。
 


テーマ  新城メガソーラー健康被害問題について
日時 平成30年7月月27日(金) 午後7時00分から午後9時00分まで
会場 阿児アリーナミーティングルーム (三重県志摩市阿児町神明1074番地14)
資料代 500円
※お子様連れの方は育児室にて講演中お子さまをお預かりします。
利用希望の方は鬼塚または堀口まであらかじめご連絡ください。
 
講師  後藤新太郎(ごとうしんたろう)
【プロフィール】
グライドデザインラボラトリーズ(株)代表取締役
(株)三重農福支援センター 代表取締役
(株)スタートアップくわな 取締役
47歳
四日市在住
【現在】
薬害問題を扱うクスリの講演会の主催者
クスリの講演会で、山本節子さんと出会う
山本節子さんは、廃棄物や再エネ(風力・ソーラー)
など各地の公共事業を止める活動を行っている。
新城のメガソーラーで、健康被害を受けている
早川さんと知り合い、問題解決に取り組んでいる。
 
講師 中村 浩三(なかむらこうぞう)
【プロフィール】
桑名市議会議員
(株)スタートアップくわな 代表取締役
(株)三重農福支援センター 取締役
41歳
桑名在住
【現在】
前職は、後藤さんの部下
後藤さんと一緒にクスリの講演会を主催
新城市のメガソーラー問題にも一緒に関わる

カテゴリ
情報
運営元
地域情報 伊勢志摩版