この番組の公開は終了しました

劇団壱劇屋 第30回公演「シャドウトラフィック」

視聴数243
2018年12月7日(金) -

劇団壱劇屋 10周年記念公演「TABOO」に先駆け、大熊演出作品を4日連続配信!
12/7と9は大熊隆太郎が作・演出・主演の第30回公演「シャドウトラフィック」

【あらすじ】
一台の普通車がトンネルの手前でゆっくりと停車する。
街灯は無く、ヘッドライトが消えて明かりは月ばかり。

車から男が降りてきた。彼は探偵だ。
懐中電灯を点灯させ辺りを調べ始める。
雨が降ったせいでアスファルトがミラーボールのように反射している。

一瞬、彼は見てはいけないものを見た気になった。
トンネルの奥に何か見えた気がする。
慎重にライトを向けると、おびただしい人影がそこにあった。
此方に迫ってくる人影の群れが。

車道は繋がっている。何処とでも、何処までも。

【出演】
安達綾子
大熊隆太郎
河原岳史
竹村晋太朗
坪坂和則
西分綾香
丸山真輝
井立天
柏木明日香
浜崎茉優
藤島望
(以上、劇団壱劇屋)
ビーフケーキ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
美津乃あわ
渡辺あきら(ジャグリングパフォーマー)

〇壱劇屋10周年記念公演「TABOO」公演概要
野田作品をピロティで 壱劇屋10周年の挑戦!
2018年は壱劇屋創設10周年!
挑む会場はキャパ1,000オーバーのピロティホール!
キャストは全員劇団員!
一日限りの今公演、どうぞお見逃しなく!

特設サイトはこちら
https://ichigekiyaoffice.wixsite.com/ichigekiya-taboo

【STORY】
バカとして育てられた天皇の子、名を一休。
南北戦争の火種になると、命を狙われ逃げおおせ、旅芸人の一座に拾われる。
バカは役者を始め、芸を磨き、恋を覚え、師匠に憧れ、「せぬ芸」へと辿り着く。
バカの出自を知る者たちにより、南北の戦に巻き込まれる一休だが、己の芸を完成させるべく道を探し続ける。

【DATE】
2019年1月12日(土) 11:00 / 16:00

【CAST】
安達綾子
井立天
大熊隆太郎
岡村圭輔
柏木明日香
河原岳史
小林嵩平
高安智美
竹村晋太朗
西分綾香
藤島望
丸山真輝
山本貴大
湯浅春枝

【STAFF】
作:野田秀樹
演出:大熊隆太郎
照明:小野健(NEXT lighting)
音響:椎名晃嗣(劇団飛び道具)

出演者
劇団壱劇屋
ビーフケーキ
美津乃あわ
渡辺あきら
運営元
劇団壱劇屋
番組数53フォロワー578カテゴリ・企画・バラエティ
このチャンネルにおたよりを送る

劇団壱劇屋のオンラインTVチャンネル。 主に月に一回の「本番直前!壱劇屋の宅飲み!」の放送と、チケット発売イベントなどで放送が行われる。