この番組の公開は終了しました

タイソン大屋のはいどーも!#13~発砲美人編~

視聴数375
2018年10月26日(金) -

元「劇団☆新感線」のタイソン大屋が、各方面で活躍する俳優・アーティストをゲストに迎え、台本ナシ・打ち合わせナシ・ぶっつけ本番でバトルする即興ドラマLIVEイベントの模様を放送!

柄谷吾史‪https://twitter.com/karatanisatoshi
山田拓未‪https://twitter.com/beb_takumi

『タイソン大屋のはい、どーも!』
即興芝居をライフワークとする俳優 タイソン大屋が主催。様々な方面で活躍する俳優・アーティストをゲストに迎え台本ナシの即興ドラマをくりひろげるLIVEイベント。運営から全てを自身でパワフルに取り仕切り開催している。

=================================

【ルール】

●キーワードを盛り込む!
事前に観客からキーワードを募集。
そこで出されたキーワードをドラマ中に盛り込む。

●ゲストが先攻でシチュエーションを投げかける!
ドラマの始まり方は、ステージ内で待つタイソンに
ゲストが外からステージ内に入ってきて
フリーに投げかける言葉・アクションによりスタート。

=================================

【今回のステージ】

●「柄谷吾史」vs「タイソン大屋」

●ドラマ中に言わなければならないワード
「だるま」「じゃじゃ丸くん」

●解説
「殺れませんでした…」
舎弟(柄谷)はうなだれた様子で戻ってきた。

「何やってんねん!こっちはウチの組のもん殺されとるんやぞ!!」
大切な組員を殺され激しい怒りを露わにする兄貴(タイソン)。

必ず殺ってこい…
冷酷なゲキをとばす。

「いくら復讐やいうたかて…。こ、怖くて、撃てませんねん…」
経験が浅い臆病者の舎弟には荷が重いようだ。

と、その時!
ふたりの前に復讐相手(山田)がみずから姿をあらわす!!

突然の復讐相手の登場に声を失う兄貴と舎弟のふたり。

そして、
このあと誰もが予想だにしないとんでもない結末が!!

出演者
タイソン大屋
柄谷吾史
山田拓未
カテゴリ
舞台
運営元
TEAM HRTV