この番組の公開は終了しました

夜の銀座 それは男を磨く場所 / 銀座クラブママ島崎瑠未子 / フクロウ大学 GuestTalk Vol.86

視聴数357
2018年9月13日(木) -

「銀座は変わった」という声がある。確かに不景気の波は銀座でさえも例外ではなく、かつてはコンビニすらなかったこの地に時間制のキャバクラが軒を連ねるようになってしまった。しかし、自分を磨く一流の男にとって銀座ブランドはまだ健在。女性を口説く場所ではなく、ダンディズムを学ぶ場はまだ根強く生きている。
今回のフクロウ大学は銀座でクラブをオープンさせて今年で20周年、『クラブRuu』のママ、島崎瑠未子さんを迎えてお送りいたします。駄目な男とデキる男の見分け方とは何か!?女性も男性も必見です!
また池袋のDEEPスポットを紹介するコーナーでは、都内ナンバーワンの売上を誇るガールズバーちとせ会館を潜入取材。とっしー&DIOの凸凹コンビは女性を口説くことが出来るのか!?またそれを横目で観ながら、勝手に口説き方審査を行う井村麻美と天野恵の視線はどこへ!?お水の花道200%でお送りする今回のフクロウ大学、どうぞお楽しみに!

■島崎瑠未子(しまざき るみこ)
昭和38年 九州、福岡県は大牟田市(炭鉱の町)に生まれる 。両親の離婚後、母は女手一つで私たち兄妹三人を育てるも、末っ子の私の高校入学後間も無く、、脳血栓により半身不随に。 病院、施設代、生活費もなくなり、 私が稼ぐしかないと心に決め退学届けを出し、水商売への道は何らためらいもなくの始まりでした。
大牟田市内で元銀座のママのお店で修行をした後、 24歳の春 いざ東京へ! 寮生活から始まり 初めて歌舞伎町のキャバクラに勤める。 直ぐにナンバーワンになり、銀座への道もすんなりかと思われた上京して4ヶ月目の夏、私の夢のための原動力であった 寝たきりの母が癌で他界。 夢への道を見失ってしまいました。
しかし翌年の秋。 当時有名だった8丁目の並木通りのお店「クラブ ル・マン」で銀座デビュー。 1年でチーママに。 そろそろお店を持つためのステップを…というタイミングで妊娠発覚。 様々なことを悩み抜いて、出産を決意。 最終的にはシングルマザーで生き抜く決意をし、娘が2歳、私が31歳の時、ようやく昔の夢に向けて銀座に戻る。 4年後、夢の小さなお城の誕生に向けて具体的に動き始め、35歳の秋、ようやく銀座にて『クラブRuu』をオープンすることに。その10年後には、カラオケルームも新設し、今年で無事20周年を迎えることとなりました。

出演者
島崎瑠未子
進音
運営元
株式会社サムライソウル
番組数123フォロワー763カテゴリ・企画・バラエティ
このチャンネルにおたよりを送る

サブカルをテーマに毎回多彩なゲストを迎え、シンガーソングライターでもあるMC進音と気になる話題を酒を酌み交わしながら語り合う番組です。またレギュラーメンバーの井村麻美(イベント総合事務所櫻花プロ代表兼 …