この番組の公開は終了しました

いつまでも 忘れずに紡ぐ この想い /TAKATA-FESTA 実行委員長 茶田勉 実行副委員長 長沢聡 / フクロウ大学 Guest Talk Vol.68

視聴数484
2018年5月3日(木) -

忘れてしまいたい辛い記憶がある。しかしそれは同時に、忘れずに後世へ伝えるべき記憶でもある。あれから7年。ある海沿いの街では、それを教訓として活かし、地震発生後に街を襲うであろう津波から、少しでも被害を少なくするために記憶を紡ぐチャリティイベントを継続している人々がいる。そしてあの震災で丸ごと街が消失した陸前高田市へ寄付金を送り続けている。今年も熱海市で開催されるTAKATA-FESTA in 熱海 2018。今回のフクロウ大学では、実行委員長の茶田勉さん、そして副委員長の長沢聡さんを迎えてお送りいたします。その熱い想いを存分に語って頂きます。

茶田 勉
熱海市で有限会社吉野屋商会という、割箸、タオル、アメニティグッズ、業務用洗剤、厨房洋品等ホテル旅館用品の販売業を営んでいる。
2011年3/11の東日本大震災後、復興支援に何かできないかと思い、自身が筆で書いた言葉「あきらめねぇよ!!」をタオルにプリントして販売を始め、寄付を続けている。
2012年秋、一人で被災地の現状を知りたくて石巻まで車を走らせる。まだまだ大きな傷跡の残る街並みを見て今後もできる限りの支援をしようと心に決める。
2013年1月父が亡くなり、母がガンで余命を宣告される中、TAKATA-FESTA隊長から海沿いの町へ津波から命を守る術を伝え、被災地の復興支援のための音楽イベントとして熱海での開催を提案される。仲間と相談の上これが自分がかかわるべき役割なのかもしれないと立ち上がる。
2013年6月に熱海で第一回目のTAKATA-FESTA in 熱海を開催。終了して10日後に母が亡くなる。
2013年秋、陸前高田市を訪れる。その時の重たくのしかかる衝撃は今でも忘れられない。
被災地の方々とのご縁も広がり、それ以来毎年TAKATA-FESTA in 熱海を開催する。

長沢聡
2007年よりフリーのフォトグラファーとして活動。
アーティストやモデル等の宣材撮影の他、一般の撮影も請け負う。
東日本大震災を機に始まったTAKATA-FESTAに参加の為、2011年9月に初めて陸前高田の地を訪れる。
以来スタッフとして活動を続け、実行副委員長の任に就く。
イベント内ではステージ進行やWEB広報、出演交渉や会場レイアウト等、主に裏方として活動をしている。

出演者
茶田勉
長沢聡
進音
運営元
株式会社サムライソウル
番組数123フォロワー770カテゴリ・企画・バラエティ
このチャンネルにおたよりを送る

サブカルをテーマに毎回多彩なゲストを迎え、シンガーソングライターでもあるMC進音と気になる話題を酒を酌み交わしながら語り合う番組です。またレギュラーメンバーの井村麻美(イベント総合事務所櫻花プロ代表兼 …