再生開始位置が設定されています

この番組の公開は終了しました

開発を飛躍的に楽にする支援ツールとデータベースデザインレポートを活用した構造解析アプリの紹介と利用方法

視聴数49
2018年11月8日(木) -

G-11 中級

株式会社スプラッシュ 与座 さつき

フィールドを整理したい、テーブル情報をまとめてみたい、複数のファイルにまたがるセキュリティはどのようになっているのか?
自身が開発したシステムが予想以上に大きくなったり、引き継いだシステムの全体を俯瞰してメンテナンス方針を見極める時などに活用できるのが、FileMaker Pro Advanaced のデータベースデザインレポート(DDR)です。DDRによりXMLデータで出力したデータを利用して継続開発、システム保守の際に活用することができる解析ツール各種のご紹介と、具体的な利用方法を解説します。また、開発時にその場で役立つ必携ツールもご紹介します。

このセッションで学べること
・データベースデザインレポート
・システム全体の把握方法
・正規化の必要性
・開発時必携の役立ちツール

こんな方におすすめ
・前任者から引き継いだシステムを理解する必要がある
・開発時にフィールド定義、スクリプトステップでの計算式やテーブルオカレンスを簡単に検索したい
・正規化のための繰り返しフィールドを検索したい
・開発作業効率を高めたい
・システム全体の複雑性、問題点を診断したい

カテゴリ
情報
運営元
ファイルメーカー株式会社