再生開始位置が設定されています

C-9 お客様事例
コードからノーコード開発に切り替えた日本郵船グループ株式会社MTIの開発事例から学ぶ FileMaker プラットフォームの優位性
有限会社バンザイクリエイティブ 八木 省一郎

日本郵船グループ株式会社MTI(Monohakobi Technology Institute)では、船上で、船のエンジンなどの運航機器の状態を記録するチェック管理 カスタム App を活用しています。Wifiやインターネットといった環境が乏しい中で、日々おこなう約2,000〜3,000項目をiPadで管理し、複数のiPadの情報を統合・同期しています。
このカスタム App は、最初はXcodeやSwiftを利用するコード開発でしたが、FileMaker プラットフォームによるノーコード開発に切り替えられ、有限会社バンザイ・クリエイティブにより開発されました。株式会社MTIの事例から学べる、コードによる開発と FileMaker プラットフォームによるノーコード開発との違いやメリット、導入時の利点と注意点など詳しくご紹介します。

カテゴリ
情報
運営元
ファイルメーカー株式会社