この番組の公開は終了しました

近藤等則インタビュー「響命、夢宙、そしてIMA21」

視聴数406
1月12日(土) -

近藤等則が個人レーベルから12作品連続リリースを行なうらしい。
期間は2018年6月末~12月15日(70歳の誕生日!)という強行軍!
しかも、四半世紀ぶりに再起動させるIMAバンドの新譜も含まれている。

――そんなNEWSを耳にした瞬間、近藤の話を聴きたいと思った。
彼の語りを/素顔を/足跡を。映像で撮りたい/視せたい/伝えたい。
それも真っ新な器に載せて、新旧様々な世代に拡めたいと想った。
新番組のタイトル持参で臨んだ収録は奇しくも近藤の誕生日当日となった。

――年が明けて70歳の音楽家は年賀メールでこう綴ってきた。
≪Far Cryの僕にとっての日本語訳は、「絶叫」です。笑
断崖絶壁の彼方から聴こえてくる絶叫。
20世紀にジャズを生み出したアメリカ黒人達の魂の叫びを、
21世紀の音楽にどう引き継いで行けばいいのでしょう?≫

その真摯な問いは、KONDO・IMA 21名義の新譜『Space Children』の
随所でも茫々と舞っている…。
“遠吠え”を世界へ届ける映像TV、Far Cry!
その記念すべき第一回ゲスト:近藤等則の現在(いま)をお送りする。
(末次安里)

出演者
近藤等則
末次安里
カテゴリ
MORE
運営元
Far Cry! 運営

Far Cry! ... 各界で活躍されているミュージシャン・アーティストのインタビューやライブ映像などを配信します。 天才奏者はラスト録音をこんな言葉で〆た。 “ When you hear …