ツール・ド・熊野2019 第1ステージ 赤木川清流コース(100.4km)

視聴数1,345
5月31日(金) -

今年は新宮市役所前からのパレードスタート(移動)を行い、正式スタートは熊野川町さつき温泉前からとなる。
熊野川温泉さつきをスタートし小口中学校の前を通り県道に一回出て再度小口に入る、小口一周16.3キロを7周するレースが始まる。このコースは高低差こそ25mと少ないが、赤木川の横を走るコースは細かなアップダウンの連続で気が抜けない。特に小口トンネルを抜けてから、村中の道路は道幅が狭く、見通しも効かないため、有力選手は前方の位置を取ろうとスピードが上がる。また、KOM手前のコースは道幅が狭い激坂となっており、この辺りが勝負所となる。
熊野川温泉さつき前より見る最終周回のデッドヒートは最大の見所である。

カテゴリ
スポーツ
運営元
(株)ロックオン

このチャンネルは2016年FRSH!アワードスポーツ部門を受賞したフォロワー数1万7千人を超えるFRESH!最大の自転車専門チャンネルです。 2018年は紀伊半島の雄大な自然を駆け抜けるツールド熊野、 …