再生開始位置が設定されています

6月18日(日) -
10000日記念日チャンネルのアイコン

10000日記念日

1990年1月31日生まれ、2017年6月18日に「10000日記念日Ⓡ」を迎える体当たりライター・ツマミ具依(ぐい)さんは「この節目の日に、誰もやったことが無いことに挑戦したい!1万本のキャンドルを吹き消したい!」という希望をTwitterで呟きました。この夢の実現に、今年で創業90年を誇るロウソク製造の老舗「カメヤマ株式会社」(以下カメヤマ(株))と「(社)10000日記念日が協力を表明、1万本のキャンドルが彼女のために用意されることとなりました。
 カメヤマ(株)亀山工場の食堂と駐車場を利用し、1万本のキャンドルが設置されます。キャンドルロードや「10000th Day CELEBRATION」の文字をキャンドルで形作っていきます。1万本というのは、キャンドルイベントとしても最多数の規模といわれています。点灯した瞬間、幻想的な雰囲気に一体が包まれることでしょう。
 ツマミさんのお友達はもちろん、会場近隣の方やSNS等を見て集まった来場者注目の中、チャレンジはスタートします。ひとつひとつのあかりを一日一日と見立て、生誕1千日や5千日など節目の日には、今回チャレンジするツマミさんの当時の写真を貼り付けたキャンドルを用意し、思い出をかみしめながら、最後の1本まで吹き消していく、今までにない新たな挑戦です。
強く息を吹き出し続けているので、酸欠の心配があります。ツマミさんはチャレンジ決定後、ジムに通い、ランニングを習慣づけるなど体力づくりに励んできました。また、このチャレンジで懸念されたのは、達成までにかかる時間です。1本のキャンドルを吹き消す時間を1秒として10000分=およそ2時間45分!アスリートによるフルマラソン走破と同等の時間を要します。酸素ボンベを用意し、しかるべきタイミングで休憩し、水分補給しながらの挑戦となります。
 辺りがうっすらと暗くなるころ1万本のキャンドルすべてにあかりが灯り、ブローアウト(吹き消す)チャレンジはスタートします。最後の1本にたどり着けるのは一体何時なのでしょうか……⁉
 応援コメント募集します!生配信でも紹介します!!

出演者
ツマミ具依 http://tsumami-gui.hatenablog.com/
MC:工作太朗
運営元
10000記念日
10000日記念日チャンネルのアイコン
番組数3フォロワー55カテゴリ・企画・バラエティ

27歳4.5ヵ月で迎える生まれてから10000日目の記念日。 もっと素敵な大人に。責任ある大人に。夢を実現に近づける大人に。 なにげない一日だけど特別なこの日を きっかけのひとつとして、 「なにかを始 …